断熱について

家の中が寒いのですが、どんな方法がありますか?
原因を突き止めて、必要なところに断熱処理をすることをお勧めします。
壁・床・天井の断熱材の交換や追加、サッや玄関などの建具を断熱性能の高いものに交換する方法があります。壁や床は一度剥し、断熱材を入れます。床下に 1m以上のスペースがあれば剥さずに工事ができます。天井は天井裏に断熱材を敷き詰める工事です。断熱材の種類や、工法によって金額は変わりますが、一度剥した仕上材は再使用するのが難しい場合が多いので、表面のリフォーム工事と合わせて検討されるようお勧めします。

【住所】〒472-0032 愛知県知立市中山町中山27-3 【連絡先】tel (0566)82-3712 / fax (0566)82-0642
【営業エリア】知立市・刈谷市・安城市・豊田市・豊明市・岡崎市・高浜市・碧南市・大府市・三好町・東郷町

弊社では、アフターフォローをしっかりと対応するために営業エリアを限定させていただいております。
車で30分以内を目安にご訪問できるエリアとさせていただいておりますが、上記のエリア外のお客様は別途、ご相談下さい。

Powered by EXT.