お見積り・費用・ローンについて

費用を考える場合に注意することはありますか?
1、予算は少し余裕を持ってプランを立てましょう。
実際に工事が始まると、思わぬところに、思わぬことが・・ということや、ココも一緒に直して欲しい・・などとなることもあり、最初の見積りどおりに行かないこともあります。古い住宅ほど予算の余裕があると良いでしょう。
2、新築とは違い、リフォームの場合は建物自体の寿命も考慮します。負担の先送りしないためにも、自己資金で賄うのがベターですが、現実的には難しい場合が多くあります。現在の資金を使い果たしてしまうのも問題ですので、短期完済で「無理なく返済できるだけ借りる」のがポイントです。
工事以外の費用はかかりますか?
基本的には、工事費(消費税を含む)以外にお金はかかりません。
かかるとすれば、仮の住まいや駐車場代、引越し代、リフォーム前後に必要になる生活用品などです。
増築した場合は、固定資産税の見直しがある場合もあります。
税金の優遇措置はありますか?
優遇措置はあります。年ごとで政策が変わりますので、その都度確認が必要ですが、「住宅借入金等特別控除」という制度です。住宅の購入や増改築する場合に借り入れた時控除されます。条件が細かく複雑ですので十分な確認が必要です。

【住所】〒472-0032 愛知県知立市中山町中山27-3 【連絡先】tel (0566)82-3712 / fax (0566)82-0642
【営業エリア】知立市・刈谷市・安城市・豊田市・豊明市・岡崎市・高浜市・碧南市・大府市・三好町・東郷町

弊社では、アフターフォローをしっかりと対応するために営業エリアを限定させていただいております。
車で30分以内を目安にご訪問できるエリアとさせていただいておりますが、上記のエリア外のお客様は別途、ご相談下さい。

Powered by EXT.